株式会社 櫻製油所 株式会社 櫻製油所

RECRUITING PROJECT

過去を超えろ。

scroll

「昨日の自分を超える。過去のの成功に囚われない。」

1936年創業、2016年には80周年を迎えた櫻製油所は、
大阪市平野区に本社を置く会社です。
創業者川口達により、廃油を再生し
「潤滑油」を製造する事業からスタートしました。
戦時中なかなか手に入らない「潤滑油」を
廃油から再生する技術は、
工場や機械を動かすために
たくさんの方々の役に立ちました。
二代目川口修は、先代から引き継いだ技術をもとに、
新油を原料にした「潤滑油」の生産をはじめ、
量産体制を整えました。
大手企業を中心とした提携先が増え、
今の櫻製油所の形をつくったのが二代目でした。
そして、現在は創業者の孫にあたる
川口達夫が三代目として受け継ぎ、
新しいビジネスモデルを構築しています。
同志社大学大学院との提携による
エンジンオイルの研究をはじめ、
世界各国へ向けた製品の開発。
国際規格「API」の取得のほか、
地球環境においてエコロジーな
エンジンオイルの開発など、
様々な挑戦に取組んでいます。
創業から受け継がれるもの、
それは「過去を越える」というDNA。
過去の成功に囚われない、新しい技術への挑戦が
櫻製油所の発展の原動力となっています。
創業80年を越え歴史ある当社ではありますが、
常に最先端を求める、今なお成長を目指す会社です。
従業員においても「昨日の自分を越える。」
新しいチャレンジに挑戦していく
マインドが根付く会社です。
ここ大阪から、
世界に向けて新たな歴史をつくっていきませんか?

エンジンオイルを世界へ。メイド・イン・ジャパンの誇り。

櫻製油所で製造された
エンジンオイルをはじめとした潤滑油は、
その品質が認められて、 日本国内はもとより、
今や世界の国々で活躍しています。
例えば、アジアとヨーロッパの国では
気候や気温が違い、その環境下において、
より良いパフォーマンスを得るためには、エンジンオイルの成分を変えなければなりません。
私たちは、日夜、研究開発に取組み、
その最適なエンジンオイルの開発に取組んでいます。
現在、世界の各国では、
品質の高い日本製のニーズが高まっています。
良質なエンジンオイルは、機械や自動車、
オートバイなどの耐久性を高めることにも繋がります。
私たちは、この実績に誇りを持ち、この大阪市平野区から
世界を視野して仕事に取組んでいます。
メイド・イン・ジャパンの誇りを胸に、
新たな市場へと私たちのビジネスチャンスが広がります。

トップメッセージTOP MESSAGE

当社リクルーティングページをご覧になっていただき、
ありがとうございます。
2019年私たち櫻製油所は、大きな転換期を迎えています。
新しい技術提携とともに、
市場のフィールドを海外へとよりシフトしてまいります。
自社工場内での生産体制から、
さらに日本国内の他工場での生産体制の拡大や、
新製品の海外マーケティングの展開など、
新しい挑戦に取組んでまいります。
創業80年を越えてもなお、
私たちの会社は成長を止めません。
私たちの技術を求めている世界各国の人々のこと、
そして地球環境に配慮した
環境に優しいエンジンオイルの開発など、
まだまだ私たちが取り組むべきことはたくさんあります。
「過去を越えろ」
当社の採用プロジェクトのテーマであるこの言葉は、
求職者の皆さんにとって
ワクワクするものであって欲しいと思っています。
ぜひ一度、櫻製油所にお越しください。
将来のことを一緒に語りませんか?

代表取締役 川口達夫

代表取締役 川口達夫

募集要項/エントリー

写真:廣田慎平

マーケティング部 / 社歴 : 1年

廣田慎平SINPEI HIROTA

仕事内容は?
国内の受注対応、見積の対応のほか、輸出業務のサポートを担当しています。
やりがいとは?
まだ入社1年目ではありますが、個人の裁量に任せ、行動が出来る点が、とてもやりがいに感じます。
社風とは?
チームワークが良く、アットホームな風土があります。
今後のキャリアステップは?
外国語を身につけ、海外企業との折衝を担当したいです。
働く魅力とは?
本人が望めば、様々な業務に携わることができます。
また、海外の方と接する機会もあり、グローバルな視点で、見識が広がることが魅力に感じます。
求職者へのメッセージ
これまで身につけてきたことなど、ぜひこの職場で活かしてください!
意欲ある方のご応募をお待ちしております。
写真:大東 守

ブレンド部 / 社歴 : 23年

大東 守MAMORU DAITOU

仕事内容は?
主にエンジンオイルの製造全般を担当しています。
工場内で、様々な品種の商品を製造しています。
やりがいとは?
入社して23年経ちますが、常に新しいことにチャレンジできる職場で、自分自身の成長に繋がる環境があります。
社風とは?
「認め合い 助け合う」という職場理念を大切に、
一人がみんなのために、みんなは一人のためにを大切にしています。
今後のキャリアステップは?
会社の成長に合わせて、そのチャンスに対して、努力を惜しまずに、勉強していきたいと思います。
働く魅力とは?
一人一人が責任をもって仕事に取組んでいて、チームワーク良く仲良く仕事が出来る点です。
求職者へのメッセージ
共に学び合い、助け合い、楽しい職場をつくっていきませんか?
写真:今福 力

製造部 / 社歴 : 7年

今福 力CHIKARA IMAFUKU

仕事内容は?
現場で、エンジンオイルの製造を担当しています。
やりがいとは?
仕事を覚えていく中で、自分自身の成長感や存在価値を感じることがやりがいです。
社風とは?
チームワークが良く、皆で支え合う社風があると思います。
また、一人一人の役割が必要とされていることが実感できる場所です。
今後のキャリアステップは?
当社の強みである小ロット生産や技術力。
様々な製造ができるように、技術や知識を高めていきたいです。
働く魅力とは?
チームワークを大切にしている点で、お互いに助け合えることが、魅力に感じます。
求職者へのメッセージ
とても楽しく明るい職場です。不安なこともあると思いますが、チームワークで皆さんを支えます!ご安心くださいね。
写真:土田晃嗣

業務部 / 社歴 : 20年

土田晃嗣KOJI TSUCHIDA

仕事内容は?
油に関する問い合わせのほか、大型案件の対応を実施。
(ドラム60本、海外向けコンテナ対応など)
やりがいとは?
営業、製造、配送と皆の力で一つの仕事をこなすごとに、達成感を感じます。とくに大型案件などは、皆のチームワークによって、一つの仕事が達成できます。
社風とは?
自由闊達。
現場が忙しくなったら、手伝うなどチームワークの良い職場。
今後のキャリアステップは?
オイル以外での新規事業もチャレンジしたい。
働く魅力とは?
まだまだ当社の今後の展開から、海外展開など、会社としての伸び代のある点が魅力的です。
求職者へのメッセージ
一緒に頑張りましょう!

信条認め合い、助け合う。
自分が必要とされ、
自分が貢献できる職場。

永く働ける幸せな職場をつくりたい。

脳が持っている3つの本能は
生きたい、知りたい、
仲間になりたいです。
集約すれば、世の中に貢献しつつ、
安定して生きたいとなります。

脳の本能を満たして具現するこの生き方は、
そのまま、
人が幸福に生きる道と重なり合う。
そこに大いなる宇宙の意志も感じられます。

お金を稼ぐという目標達成型の人は、
お金を稼げても、
それ以上のモノは得られない。
よって幸せにもなれずに、燃え尽きる。
損得で行動を決める
処世術には限界があります。
上手く行っても目標だけしか達成できない。
それを越えた現実はやって来ない。
だから、けっして幸せにはなれない。

自分の身の回りの人に喜んでもらえることを
とにかくやる天命追求型の働きをする人。
この人は、周囲の人の
応援を得て次々と人生の扉が開く。
そして目標以上の成果を得る事が出来る。
損得ばかりを考えずに、
周りの仲間に敬意を払い、
お互いに尊重して生きていける環境があれば
そこは、みんなが
とても心地良い世界となる。
仲間みんなが
幸せになれる職場ができあがる。

「努力は幸せになる為の手段ではない。
努力そのものが幸せを与えてくれるのだ。」
トルストイ

いつも、今ここで
全力投球する人が幸せになれる。
人から頼りにされ、役に立って喜ばれる。
それが一番の幸せであり、
それは仕事の中にある。
このことを理解し、
本物の幸せを手に入れて欲しいと思います。

退職して仕事から離れて
輝きを失った人たちがいる。
彼らは、あっという間に老いて行く。
そうなって欲しくはない。

あなたが得たいものを得るために、
櫻製油所を使えばいい。
櫻製油所を、
あなたのゴールを達成する役に立ててください。
多様性は大切です。
だからゴールは僕と違っても構わないのです。

川口 達夫